☆編み物の楽しみ方☆ ami;bari PURE

<編み針専門店>

編物の作品をご紹介しております。
ぜひ、チャレンジしてみて下さい。
そのほか、新商品のご案内等もお知らせを致します。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 花のコサージュ | main | 竹あかりの夕べ >>

石鹸香り巾着袋

0

    +++++ 石鹸香り巾着袋 +++++





    使用した毛糸 : アクリル60% 毛40%

    使用した針 : 柄付かぎ針 5/0号

    固形の石鹸をご用意して下さい。


    手順の中に出てくる「長編み」・「鎖編み」は

    カテゴリの中の「基本の編み方(かぎ針)」のページを

    参考にして下さい。







    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



    鎖編みを10目作ります。



    1段目:26目

    立ち上がりに鎖編みを3目作り、長編みを繰り返します。

    最初に作った10目の鎖編みを中心にぐるりと1周する様に長編みを続けます。

    カーブでは目の数を増やします。


    ※目の増やし方は、下の編み方図を参考にして下さい。






    2段目:34目

    1段目と同じように周囲を1周する様に長編みを繰り返します。

    カーブではさらに目の数を増やします。






    3段目:50目

    同じように2段目の周囲を1周する様に長編みを繰り返します。

    カーブではさらに目の数を増やします。





    4段目〜6段目:50目

    4段目から6段目までは、3段目と同じ50目で長編みを繰り返します。

     ※目の数が増えないと、自然に立ち上がる様になります。







    7段目:長編み1目と鎖編み1目を交互に編みます。

     ※後で糸を通すための穴になります。






    8段目:ギャザーになる飾りを作ります。

    鎖編みを3目編みます。

    次に7段目でできた穴に長編みを2目作ります。

    また、鎖編みを3目編み、7段目の長編みの目に引き抜き編みをします。


    これを繰り返します。





    玉側の糸を1m程の長さで切って、2重にした糸を7段目の穴に通します。










    石鹸を入れて、ぎゅっとしぼり、結びます。(糸の長さは調節してください)







    +++++ 編み方図 +++++



     

    編み物の楽しみ方 | permalink | - | - |
    SELECTED ENTRIES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE